2007年03月31日

宮廷女官チャングムの誓い 韓国ドラマ

宮廷女官チャングムの誓い(きゅうていにょかん チャングムのちかい)はNHK-BS2で2004年10月7日から2005年10月27日にかけて木曜日午後10時から放送された韓国ドラマシリーズ放映(日本語吹き替え)の第4弾である。

2005年10月8日より総合テレビでも毎週土曜日午後11時10分から放送が開始。時間枠の変更がありながらも2006年11月18日まで放送された。

また、視聴者からの多くの要望により、2007年1月12日から「完全版」と銘打った字幕スーパー/ノーカット版がBS2で毎週金曜日午後7時45分から放送中である。

日本では、中年の男性のファンも多い。実際、NHKに来るファンのメールの35%は30代から50代の男性ファンである。(FLASH EX35plus vol.1)

なお、日本のNHKの放映では、ラストに「チャングム豆辞典」が併映された。内容は本編に関連した韓国の生活文化の紹介が多い。大河ドラマでの同様の併映に似ているが、大河ドラマと違い、場所などは紹介しないことが多い。そのラストには、チャングムの2頭身CGキャラが愛嬌を振りまいていた。


韓国での放送
当ドラマは、原題(「偉大なる長今」)として韓国の放送局MBCによって2003年9月15日から2004年3月30日まで放送され、連日50%を越える視聴率を獲得した。韓国の女優イ・ヨンエ(李英愛)が主役を演じる。

当初は全50話で、水剌間時代は17〜20話程度までの予定だったが、放送が始まると、ハン尚宮(ハン・ぺギョン)・韓愛鐘役のヤン・ミギョン(梁美京)に対する視聴者からの人気が予想以上に高くなったために、急遽、水剌間の時代を10話ほど延長したというエピソードがある。そのため、話の展開が間に合わなくなり、全54話に延長された。




posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ガラスの華 韓国ドラマ

『ガラスの華 』(ガラスのはな)は韓国SBSより2004年12月1日〜2005年2月3日に渡って放送されたテレビドラマ。全20話。原題は『琉璃画』すなわちステンドグラスである。

田舎の孤児院育ちの少年2人と、都会の社長令嬢が出会い、”三銃士の誓い”という親友の契りをかわすも、散り散りになってしまう。 その後、大人になった3人が再開するが、成長した3人と彼らを囲むを様々な人間模様に、友情と恋愛が入り混じるラブストーリー。

なお先立って2004年秋に神戸市を中心とした関西地区各地でロケが行われた。単発作品を除く韓国ドラマでこのような日本ロケを行ったのは珍しい。ロケで撮影された内容はドラマの前半で放映された。

登場人物
ハン・ドンジュ/山本祐一(イ・ドンゴン)
孤児院育ち。中学時代に、ジスが落としたオカリナを拾おうとして川に流され、そのまま行方不明になる。が、実はその際、亜州グループ会長夫妻に拾われ、養子縁組し日本人として過ごす。
シン・ジス(キム・ハヌル)
企業家の令嬢だったが、大学在学中に父母が他界し、以来姉弟の二人暮しに。大学を中退して貧しい生活をひとり支えていた。子供の頃の夢を叶えて、雑誌社でカメラマンとなる。
パク・ギテ(キム・ソンス)
ドンジュの孤児院での友人。テヨングループ・パク会長の愛人の子。テコンドー黒帯3段。ドンジュの失踪の後、母親に連れられて孤児院を後にし、パク会長一家の離れに母子で暮らす。その後成人してテヨングループに勤めるも、父親と兄の風当たりの強い中、何とか愛されようと努力する。ジスを溺愛している。
谷 真人(金子昇)


シン・ジソク(シム・ジホ)
ジスの弟。自由奔放で無計画。他力本願で常に誰かに依存する割には、自分でなんとかしようとする。
みのり(瑛梨香)


山本恵子(黒田福美)
幸雄の妻。祐一を溺愛する。
シン・ジェマン/山本幸雄(ハン・インス)
亜州グループ会長。在日韓国人。
チャン・スヨン(ユミン/笛木優子)
韓国の女優。日本人の御曹司、山本祐一とのスキャンダルがある。


posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

悲しき恋歌 韓国ドラマ

悲しき恋歌(かなしきこいうた)は韓国のMBCで2005年1月5日から3月17日まで放送されたテレビドラマ。全20話。日本では、日本語吹き替え版が2005年4月27日からBSフジで、4月30日からフジテレビ地上波で放送されている。(なお、7月23日の「韓タメ!」(この番組の直後にやっていた番組)が「報道特別番組 関東地方で地震 最大震度5強」というニュース番組に変更になった。)

ストーリー
一人のある青年が盲目の幼なじみの彼女と再会するが、彼女はアメリカに行くことになってしまう。恋人である彼女と二人だけの結婚式を挙げ、彼女は旅立つ。青年は、ギタリストを目指すが事故で試験を受けられなくなってしまい、絶望する。そんな時あの幼なじみの彼女と感動的な再会を果たす。だが彼女は、青年の友人の恋人となっていた。ここから四角関係の恋愛ドラマが始まった。

スタッフ
脚本:イ・ソンウン
監督・演出:ユ・チョルヨン
制作:金鐘学(キム・ジョンハク)プロダクション、POIBOS(ポイボス)

主な出演者
ソ・ジュンヨン(後のチェ・ジュンギュ):クォン・サンウ(声:真殿光昭)
パク・ヘイン:キム・ヒソン(声:宮島依里)
イ・ゴンウ:ヨン・ジョンフン(声:内田夕夜)
チャ・ファジョン:キム・ヨンジュ(声:弓場沙織)
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

オールイン 運命の愛 韓国ドラマ

オールインとは、韓国の小説で、2003年1月〜4月にSBSで全24回のテレビドラマとして放送された。オールインとは持ち金すべてを掛けること。

日本ではオールイン 運命の愛(-うんめいのあい)というタイトルで、NHKBS2で2004年4月1日から毎週木曜夜10時放送された。

再放送は2005年3月14日から月ー金で放送された。「冬のソナタ」「美しき日々」に続いて2005年4月16日から毎週土曜11時ごろNHK総合テレビ・韓国ドラマシリーズ枠でも放送されていた。地上波での放送は、当初は2005年9月24日までの予定だったが、2005年7月2日に放送予定だった第12話がウインブルドンテニストーナメントが大幅に延びた為休止となり、同年10月1日までの放送となった。

概要
原作は実在のギャンブラーを元にした小説『ALL IN』(ノ・スンイル著)であるが、このドラマはほとんどフィクション。アメリカでカンフーを教えるなど嘘っぽい所があるが、事実を元にしている。

あらすじ

ドラマ全体を通して、カジノ界での激しい争いが描かれる。二人の男性の野心が金と名誉と女を賭けて互いにぶつかり合う。
ギャンブラーの叔父を持つキム・イナは、しばしば友人と連れ立って劇場の地下に通っている。彼が優等生で金持ちの家族を持つチェ・チョンウォンと知り合いになったとき、イナは彼が生きる堕落した世界に誘い込む。ヒロインのミン・スヨンは深夜劇場で働いていたが、父が死んで天涯孤独の身となる。
イナとチョンウォンは彼らの友人の負傷とスヨンの父の死の原因を作ったヤクザへの復讐のため、手を組んで組事務所でもある倉庫に放火するが、誰もいないと思っていた倉庫に酔いつぶれた組長がいたため、結果その組長を殺してしまい、逮捕されてしまう。
チョンウォンはカジノオーナーの父親の根回しで無罪放免となるが、イナは懲役7年の刑を宣告され、少年刑務所に服役する。その間に、チョンウォンはアメリカに留学。イナは釈放後、刑務所で知り合ったユ・チョングと共にカジノの保安係として働く。チョングは釈放後ギャングのボスをやっている。スヨンは修道女になると言っていたが諦めて、同じカジノでディーラーになる。その直後、三人は再会し、イナとスヨンは恋に落ちる。イナに危機が迫ったとき、彼はスヨンを残してアメリカへ逃亡する。彼らは後に再会するのだが・・・


キャスト
※()内は日本語吹替え版の声優名

キム・イナ(김인하)/イ・ビョンホン(高橋和也)
凄腕のバクチ打ちである叔父に育てられる。都会の片隅で刹那的に生きていた時にスヨンと出会い、それにより獄中で青春を失うが、心の中で一途に女の面影を持ちつづける。賭博に天賦の才能をもつゆえに、行くところ修羅場となる運命の持ち主。酔いつぶれたスヨンを背負いながら「俺がどれだけお前のことが好きか、お前には分からないだろう」と呟くなど殺し文句は事欠かない。少年時代:チン・グ
ミン・スヨン(민수연)/ソン・ヘギョ(今村恵子)
イナの彼女。薄幸な少女時代を過ごし、シスター(修道女)を目指していたが、一転してカジノのディーラーに就職する。賭博以外は社会不適格者であるイナの面倒を見るのが楽しみだが、運命の嵐に泣かされることに。家を建てたら住んでくれないかと言うイナの求愛にも応じる。
チェ・チョンウォン(최정원)/チソン(内田岳志)本名はクァグ・テグン
イナの親友にしてライバル。スロット王と呼ばれる富豪の家に生まれた、インテリだが優しい顔に似合わぬ悪達者。利用できる物は全て利用するが周囲への気配りも忘れない男。敵を叩く際には一切容赦をしないが、愛するスヨンに対しては紳士的。ダイヤをプレゼントして「要らなかったら捨てて下さい」という一面も。
ソ・チニ/パク・ソルミ(魏涼子)
チェ・ドファン/イ・ドックァ(小山武宏)
ユン・ヘソン/ソヌ・ウンスク(井口恭子)
ジェニー/キム・テヨン(小林さやか)
リエ(おちだ りえ)/笛木優子(郡山冬果)
 イム・デス/チョン・ユソク(白鳥哲)
ソウルの暗黒街で生きるやくざ。放火事件で兄が死んでおりイナを仇と狙っている。親分のサンドゥと共にイナを不幸な運命に導く存在の一人。チョンエが好き。
ユ・ジョング/ホ・ジュノ(井上倫宏)1964年4月14日生まれ、1986年、ブルースケッチでデビュー(初項目)
獄中でイナと義兄弟となったギャンブラー。出所後は済州島のカジノで保安要員をしていたため、ジョングを頼ってきたイナはディーラーをしていたスヨンと再会する。イナの為なら自らの手を汚すことを厭わない友誼に厚い男だがジェニーに惚れるなど、イナほどにはストイックではない。
ヤン・スングク/チェ・ジョンファン(寺杣昌紀(現在はてらそままさき))
パク・テジュン/チェ・ジュニョン(咲野俊介)
キム・チス/イム・ヒョンシク(佐々木梅冶) イナの叔父で育ての親
ヒョンジャ/パク・ウォンスク(つかもと景子) チスの幼なじみ
ミン・ジョンテ/イ・ヒド(仲 恭司) スヨンの父で映画技師

posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しき日々 韓国ドラマ

美しき日々(うつくしきひび)は、2001年3月14日から5月31日にかけて韓国のSBSで放送されたテレビドラマ。全24話。原題は直訳すると「美しい日々」という意である。

日本では冬のソナタに引き続き、2003年9月25日から2004年3月25日までNHK衛星第2で、2004年10月2日から2005年4月2日までNHK総合・韓国ドラマシリーズ枠で放送された。

2005年3月8日からは日本各地でドラマの映像と歌曲を組み合わせたコンサートツアーが行われ、2005年5月6日、7日には東京国際フォーラムでイ・ビョンホン、チェ・ジウをはじめとする主要キャストが参加したファイナル・コンサートが開催された。

日本でのイ・ビョンホン人気を決定付けた作品。

概要
韓国音楽業界を背景に、様々な境遇に置かれた4名の若者を描いたストーリー。 孤児院育ちの義姉妹、キム・ヨンスとキム・セナ、レコード会社社長の後継ぎ息子として生まれたイ・ミンチョル、その社長の再婚相手の連れ子イ・ソンジェの4人が主人公。

スタッフ
脚本:ユン・ソンヒ
演出:イ・ジャンス
制作:金鐘学(キム・ジョンハク)プロダクション

キャスト
イ・ミンチョル(イ・ビョンホン)日本語吹き替え:高橋和也
キム・ヨンス(チェ・ジウ)同上:田中美里
イ・ソンジェ(リュ・シウォン)同上:森岡弘一郎
キム・セナ(イ・ジョンヒョン)同上:本名陽子

音楽
「約束」「Good bye」「Behind You」リュ・シウォン
「Heaven」イ・ジョンヒョン
「約束」「その日までさよなら」「For You」「あなたの後ろで」Zero

CD
美しき日々 / Beautiful Days - Tv Soundtrack(韓国盤) - スクリーンセーバーがある。初期の韓国版にはイ・ビョンホンの歌が収録されていた。
美しき日々 / Beautiful Days(日本盤) - 日本語訳の歌詞カードがある。
※ジャケットデザインに差異があり、日本版には韓国版の特典が収録されていない。

DVD
美しき日々 Vol.1〜8
美しき日々 DVD-BOX 1 - Vol.1〜4が1セット
美しき日々 DVD-BOX 2 - Vol.5〜8が1セット

第1回に オム・ジョンファが実名でゲスト出演している。
S.E.N.S.の「Remembering Me」が劇中で使われているが、これは無断使用であり、NHKが放送する際に問題となった。サウンドトラックには未収録。日本放映後、この曲と共にS.E.N.S.の認知度も上がり、各地で開催された「美しき日々コンサート」にも参加している。
劇中歌「約束」は、歌いだしが尾崎豊「I Love You」のサビ、サビがDEEN「このまま君だけを奪い去りたい」のサビと言われる。
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

イヴのすべて 韓国ドラマ

『イヴのすべて』は、2000年4月26日から7月6日にかけて韓国のMBCで放送されたテレビドラマである。全20話。

日本では2002年10月11日から12月13日にかけてテレビ朝日系列(ほぼ関東ローカル)で全10話として放映され、その後BS朝日及びSKY PerfecTV!のLaLaTVでも放映された。2004年になると日本の韓流ブームを受け、全国のさまざまなローカル局で放送されている。

また、2003年には中南米(メキシコ、ペルー、コロンビア、ボリビア)でも放映された。

テレビ朝日版
韓国の連続ドラマをキー局で放送することはこのドラマが最初である。この放送直前に出演俳優を来日させ盛り上げたテレビ朝日だったが、結局、視聴率は低いまま終わる。 オリジナル版と比較すると半分に話数を圧縮しており、またスポンサーがエイベックスだったために主題歌とBGMを差し替えたりしていることから酷評されている。また、『はやすぎた韓国ドラマ』と異名を持つ。

ストーリー
韓国のテレビ局MBSを舞台に、看板キャスターの座を争う二人の女子アナと、二人を取り巻く人間模様を描く。

キャスト
チン・ソンミ:チェリム(声:伊藤美紀)
ホ・ヨンミ:キム・ソヨン(声:藤原美央子)
ユン・ヒョンチョル:チャン・ドンゴン(声:谷原章介)
キム・ウジン:ハン・チェソク(声:川本克彦)

スタッフ(オリジナル版)
脚本:パク・チヒョン
監督:イ・ジンソク
制作:MBCプロダクション
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

韓国ドラマ 秋の童話

秋の童話(あきのどうわ)は、韓国KBS2000年制作のテレビドラマ。韓国で最高視聴率42%を超える大ヒットとなった。兄妹愛から悲劇の愛を描いたストーリーにアジア中が涙した。ユン・ソクホ監督の「冬のソナタ」「夏の香り」へと続く「四季シリーズ」の第1作である。全18話。

日本では2000年から2002年にかけてテレビ朝日、BS日テレやCATV、地方テレビ局※、2004年にはWOWOWで放映され、日本版DVDはVAPより2002年に発売された。

日本をはじめとして中華人民共和国、台湾、タイなどアジア各国で放送され、日本以外では空前の韓流ブームを巻き起こしたといわれた。また日本ではNHKが韓国ドラマ「冬のソナタ」の放送を決めるきっかけになった作品と言える。

日本での放送タイトルは「オータム・イン・マイ・ハート 〜秋の童話〜」であった。

ストーリー
第1話「真実」
第2話「嫉妬」
第3話「別離」
第4話「悪戯」
第5話「再会」
第6話「明暗」
第7話「本心」
第8話「背信」
第9話「衝動」
第10話「約束」
第11話「病魔」
第12話「傷口」
第13話「理由」
第14話「指輪」
第15話「秘密」
第16話「逃避」
第17話「時間」
第18話「運命」

出演
ソン・ヘギョ
ソン・スンホン
ウォンビン
キムドジン
韓彩英
ハン・チェヨン
ハン・ナナ
チョン・ドンファン
ソヌ・ウンスク
キム・ヘスク

スタッフ
監督 ユン・ソクホ
脚本 オ・スヨン
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

韓国ドラマ 愛の群像

愛の群像(あいのぐんぞう)(原題は「私たちは本当に愛したのだろうか」の意)は、1999年1月27日から6月25日にかけて大韓民国のMBCで放送されたテレビドラマ。全44回。日本でもSKY PerfecTV!やBS-iなどで放送。

キャスト
カン・ジェホ(ペ・ヨンジュン)
イ・シニョン(キム・ヘス)
チェ・ヒョンス(ユンソナ)
ソン・ギルジン(イ・ジェリョン)
チョン・ジンスク(キム・ヨンエ)
イ・ビョングク(チュ・ヒョン)
チェ・ヘジャ(ユン・ヨジュン)
パク・ソック(パク・サンミン)
カン・ジェヨン(イ・ナヨン)
カン・ジェヨン(イ・ナヨン)

スタッフ
脚本:ノ・ヒギョン
監督:パク・ジョン

CD
愛の群像OST (韓国盤)全12曲
愛の群像 オリジナルサウンドトラック(日本盤)全11曲(日本語対訳付)

DVD
愛の群像DVD-BOX1
愛の群像DVD-BOX2

ビデオ
愛の群像ビデオ(1)〜(15)全15巻(日本語字幕)

関連商品
愛の群像(上)(中)(下)3巻 韓国TVドラマノベライズ
愛の群像 シナリオPHOTO BOOK
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

韓国ドラマについて

台湾製や香港製と比較して、昔からテーマの暗いものが多い。モンゴルでは、韓国製が爆発的な人気を得ているが、体質は基本的に変わっていないようである。 最近ではいわゆる「韓国ドラマ」といったメロドラマではなく、新しいテーマのドラマも放送され、視聴率も得ている。

日本において韓国のテレビドラマが放送されるようになったきっかけは、1996年10月、福岡の民放テレビ局であるTXN九州(現・TVQ九州放送)が、開局5周年を記念し、韓国文化放送(MBC)の現地では「ミニシリーズ」と呼ばれるドラマを3作品放送したことである。その当時はまだ一部のファンだけが見るという状態で、視聴率もあまり良くなかったが、それらの作品にはチェ・スヂョン、ハン・ソッキュ、キム・ヘスといった、現代韓国芸能界を支える中核の俳優が出演していた。その中からハン・ソッキュが映画『シュリ』の大ヒットで、日本全国に知られるようになったことから、衛星放送の韓国語チャンネルで、多くの作品が放送されるようになった。2003年、NHKが放送した「冬のソナタ」のブームによって、放送作品数・放送を行う局が一気に増えた。

独立UHF局やローカル局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビとフジテレビが専門の枠を設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了。現在、民放ではテレビ東京系列局などで27時前後の深夜に放送されることが多い。

なお、NHK以外の民放局で不自然なところでCMが入るということが多いが、これは韓国では法律で番組中のCMを禁止しているためである(CMは番組開始時及び終了時にまとめて放送する)。また、毎回の放送時間尺も一定ではなく、日本では無理やり枠に収めるため、一部のシーンをカットすることも行われている。前述のTVQも、日本語版を制作するに当たり、それらの点に苦労したことを当時他のマスコミの取材で明かしている。

posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

韓国語の影響

19世紀以前の朝鮮の歴史や文学はほとんどが漢字で書かれているが、南北朝鮮とも漢字を廃止してハングルに一本化してしまったため、漢字を読める研究者が減少し歴史や文化の断絶が見られるとする意見もあるが、実際には韓国では同音異義語の判別などに漢字を併用しており、又両国の知識人は漢字を使いこなせるため一般に認識されているほどではないという声もある。
ハングルの起源は、その構成法などからウイグル文字に影響を受けた契丹文字(契丹小字)であると考える学者もいる(西田龍雄など)。
韓国人の中には「ハングルは世界中のあらゆる言語を正確に表記できる文字である」と主張する者もいる。これは韓国においてハングルが民族の誇りとして扱われており、折に触れてハングルの文字としての優秀性(世界で唯一人工的に作られた近代的な音素文字であること、他の文字よりも表記できる音の数が多いこと、字母が調音器官の象形であること、世界中の言語学者が最高の表音文字であると高く評価していること、等)が喧伝されているため、それを誤解したものと思われる。無論朝鮮語を表記するのには極めて優れた文字であるが、世界中の言語を正確に表記することは、他のあらゆる文字でそうであるように、ほとんど不可能である。例えば日本語をハングルで表そうとする場合、濁音、「ツ」を標準的表記法で正確に表せるとは言い難い。
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

韓国語と文化

マイクロソフト社の Windows に含まれていたハングルの文字数が少なく、韓国国内では不買運動が起きたことがあった。
表音文字であり多数の意味に通じる(同音異義語が多い)ことから、漢字の見直しが始まっている。しかし漢字を使うことに反発を覚える人も多く、あまり進んではいない。日本語と違い韓国朝鮮語では音節が多様なので同音異義語が相対的に(完全に回避は出来ないが)少ないことも理由である。ベトナムで漢字復活論が下火なのも、ベトナム語の発音の複雑さ、声調により同音異義語が(完全ではないにしろ)回避されているからだという意見もある。
コンピュータ入力する際には文字一つを入力するためには複数のキーを用いねばならず、日常的な作業でコンピュータに入力するためには非常に高速なキー入力を要求されるが、毎分60ないし100文字程度を入力できる若者も存在する。
コンピュータで用いるフォントは歴史的・思想的な経緯もありオリジナルなフォントが少なく、複数国のフォントで構成されていることから韓国国内では寄せ集めのフォントと呼ばれている。
韓国、北朝鮮以外でも中国東北部(旧満洲)やロシア沿海州、シベリア、樺太、カザフスタン、トルクメニスタンなど旧ソ連の一部でも朝鮮族自治区を中心に使われている。
ハングルが世界遺産に登録された唯一の文字であると主張されることもあるが、これは正確に言えば、ハングルのもとになった『訓民正音』という原本資料がユネスコによって世界の記憶(Memory of the world)計画に認定されたということである。「世界の記憶」遺産は世界遺産ではなく、また、文字自体がユネスコに登録されているわけではない。しかし韓国ではそのように信じている者も稀にいる。
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

ハングルのローマ字表記


表音文字であるハングルをローマ字化する必要はないように思われるかもしれないが、ハングルを理解しない外国人にとっては必要不可欠なものである。以前からさまざまな方式が試みられていたが、2000年に韓国文化観光部(省)が「国語のローマ字表記法」を発表した。この方式によれば金浦はGimpo、慶州はGyeonjuとなり、韓国語の無気音を有声音字であらわすことに戸惑いを生んだが、現在ではこの文観部方式に統一されている。

文観部式は基本的に発音通りに表記される。例えば、全羅北道はJeolla Bukdoと表記する。ただし、以前から使用されている人名や会社名については新方式に代えると混乱する恐れがあるので、例外的に旧方式が認められている。三星はSamseong、現代はHyeondaeだが、三星グループの三星は"Samsung"、現代グループの現代は"Hyundai"のまま通用する。朴正煕はBak Jeonghuiだが、従来どおり"Park Chunghee"となる。

さらに文観部方式のローマ字表記は韓国語についての知識がないと理解しがたい面があり、英語ネイティブスピーカーには正確に発音できないため、英語では従来どおりの一般表記を依然として用いることもある。(
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ハングルの呼称

分断以前

1446年にこの文字が頒布された当時は「訓民正音」あるいは略して「正音」と呼ばれた。これは「民を訓(おし)える正しい音」の意である。しかしながら、この文字は当初から「諺文(언문,オンモン)」という卑称で呼ばれていた。「諺」とは本来俗語の意であり、中国語に対して朝鮮語を指して「諺」あるいは「諺語」と呼んだものである(文字頒布の書である『訓民正音』においてもこの用語が現れている)。従って「諺文」とは「俗語(朝鮮語)を表す文字」という意味である。この「諺文」という呼称はその後広く用いられ、植民地時代までこの呼称が用いられた。ハングルはまた「諺書」とも呼ばれたが、これは「真書(漢文)」に対する呼び方である。漢字を正統な文字とし、ハングルを卑俗の文字とするこのような呼称は、あたかも日本において漢字を「真名」、カナを「仮名」と呼んだことにも通じる考え方である。それ以外にも「アムクル(암클,女字の意)」、「アヘグル(아해글,子ども字の意)」という呼び名もあったようだが、これらはこの文字の主要な使い手が女性や子どもであったことに由来する。

「ハングル」という呼称は周時経に始まると言われ(異説もある)、初出は1913年頃のようであるが、この呼称が一般化したのは、1927年にハングル社から雑誌『ハングル』がが刊行されてからである。「ハン」は「大いなる」あるいは「一つの」の意とされ、「ハングル」は「大いなる文字」あるいは「一つの文字」の意であるとされる。

posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

ハングルの文化作品

ハングルによる文学作品も李朝を通して世に出ている。ハングル創製初期の詩歌『竜飛御天歌』、『月印千江之曲』は上述の通りであるが、それ以降にも『杜詩諺解』(1481年)などの翻訳漢詩集が刊行されている。中宗(在位1506年〜1544年)以降の作品として金絿(1488年〜1534年)の「花田別曲」、李賢輔(1467年〜1555年)の「漁夫歌」、李滉(1501年〜1570年)の「陶山十二曲」など、数々の詩歌が残っている。ハングル小説として本格的な嚆矢となったのは許筠(1569年〜1618年)の『洪吉童伝』があり、また日記文学『癸丑日記』なども17世紀から見られる。その他にも『春香伝』、『沈清伝』(いずれも年代未詳)などパンソリを起源とする小説がハングルによる書籍として刊行されたりもした。

開化期になると民族意識の高揚とともにハングルが広く用いられるようになる。1886年に刊行された「漢城周報」は国漢文(漢字ハングル混用文)であった。1894年に勃発した日清戦争の結果、朝鮮が清王朝の勢力圏から離脱すると、独立近代化の機運が高まった。1896年に刊行された「独立新聞」はハングル専用の新聞であり、分かち書きを初めて導入した点でも注目される。公文書のハングル使用は、甲午改革の一環として1894年11月に公布された勅令1号公文式において、公文に国文(ハングル)を使用することを定めたことに始まる。

posted by 韓国語教室教師 at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハングルの流れ

ハングルはまず国家的な出版事業において活用された。ハングル創製直後1447年には王朝を讃える頌歌『竜飛御天歌』、仏を讃える頌歌『月印千江之曲』、釈迦の一代記である『釈譜詳節』が相次いで刊行され、次いで1448年には韻書『東国正韻』を刊行した。その後も国家によるハングル文献の刊行は続き、諺解書(中国書籍の翻訳書)を中心にその分野は仏典・儒教関連書・実用書など多岐にわたる。刊行された書籍は各地で覆刻され版を重ねることが少なくなかった。

仏典:李朝初期には刊経都監が設置(1461年)され仏典翻訳が盛んに行われた。『楞厳経諺解』(1461年)、『法華経諺解』(1463年)、『金剛経諺解』(1464年)、『般若心経諺解』(1464年)、『円覚経諺解』(1465年)など15世紀に多くの仏典が刊行された。
儒教関連書:李氏朝鮮が儒教を国教としたことにより、儒教関連書は李朝を通して盛んに刊行された。四書五経などの翻訳本として『翻訳小学』(1517年)、『大学諺解』(1590年)、『周易諺解』(1606年)、『詩経諺解』(1613年)などがあり後世に重刊本も刊行された。また『三綱行実図諺解』(1481年)は儒教の民衆教化書として各種の版本が李朝後期まで何度も重刊されている。
実用書:『救急方諺解』(1466年)、『救急簡易方』(1489年)、『牛馬羊猪染疫治療方』(1541年)、『分門瘟疫易解方』(1542年)などの医書・家畜防疫書がたびたび刊行されている。また、通訳官養成所である司訳院からは日本語学習書『伊路波』(1492年)、中国語学習書『翻訳老乞大』(16世紀)、満州語学習書『清語老乞大』(1704年)、モンゴル語学習書『蒙語老乞大』(1741年)などハングルで音を示した外国語学習書が刊行された。
主に民衆の書記手段として用いられたハングルであるが、支配層におけるハングルの使用も少なくない。国王の記したハングル書簡としては、世祖の「上院寺御牒」(1464年)、宣祖の「御筆諺簡」(1603年)などをはじめとした筆写文献が現存している。また、李珥(李栗谷)、権好文、金尚容ら両班の文化人が時調(朝鮮の詩歌で和歌のようなものに当たる)を詠む際にも、ハングルが利用された。

posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ハングルの歴史

朝鮮語は15世紀半ばまでそれを表記する固有の文字を持たず、口訣・吏読など漢字を借りた表記法により断片的・暗示的に示されてきた。このような状況の下で李氏朝鮮(朝鮮王朝)第4代国王である世宗(在位1418年〜1450年)は固有の文字であるハングルの創製を積極的に推し進めたが、その事業は当初から事大主義的な保守派から猛烈な反発を受けた。1444年に集賢殿副提学だった崔万理らはハングル創製に反対する上疏文を提出し「自古九州之内、風土雖異、未有因方言而別爲文字者。唯蒙古・西夏・女眞・日本・西蕃之類、名有其字、是皆夷狄事耳、無足道者。(昔から諸地域は風土が異なるが、方言に基づいて文字を作った例はない。モンゴル・西夏・女真・日本・チベットなどは文字を持つが、これらはみな未開人のなすことであり、言うに足るものではない。)」と述べている。世宗はこのような反対派を押し切り、集賢殿内の新進の学者らに命じて1446年に訓民正音の名でハングルを頒布することとなった。

当時の支配者層である両班における公的な書記手段は漢文であり、中人・下級官吏の書記手段は吏読であった。従って、ハングルがこれらの階層において正規の書記手段として受け入れられることはなく、その結果ハングルは大体において民衆の書記手段として広まることになる。とはいえ、実際には民衆のみならず、両班階層の私信や宮中の女子間の公文書などにもハングルが盛んに用いられ、その使用はかなり広範囲に及んでいた。

posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

韓国語のフォントは?

韓国語フォントは翻訳ソフトを買えば大体揃いますが、最初はパソコンで練習するよりもNHKの韓国語講座なんかが「こんにちは」だとか歌の歌詞だとかからはじめてくれるので、とっつきやすいですね。
今ではセンター試験で韓国語があるくらいですから、辞書の一冊や二冊持っていても損はしないでしょう。

アンニョン+todayと韓国語の手紙の教材では、大学でやる事よりもはるかに実践的で日本語と韓国語の翻訳が出来ます。
会話をするためにスクールや、カ岩教室に通うのもありですが、検定試験のみが目的の場合は勉強法を良く考えたほうが良いでしょう。

韓国語は就職に有利になる場合もありますし、ピンズラーなどで独学して頑張ったと面接官に伝えればよい評価にもなるかもしれません。

韓国語の数字は能力検定試験を受ける場合は必須になってきます。
私は大阪府の韓国語教室でメールの仕方からサランヘヨの意味、韓国語の試験まで先生に基礎から叩き込んでいただきましたが、アンニョンtodayはその時でも確かに役立ちました。
学科でも手紙の書き方を習いましたし、平行してスピードラーニングの韓国語バージョンも試していましたので、普通のテキスト一覧などではとても自己紹介できないくらい、韓国語の通信教育、通信講座にお金をかけてしまいました。

今では翻訳機と言う便利なものもあるので、個人レッスンや入力方法、勉強法でわからない点があればいろいろ探してみるときっと見つかります。
最近はハヤテごとくの韓国語版が出ていたので、大阪の韓国語教室ですぐに読んでみました。

やっぱり向こうの言葉で読んでみても面白かったですね。
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

韓国語の挨拶をしよう

韓国語に限らず語学の基本は挨拶です。
まず近くにいる韓国人にあいさつする事からはじめてみてはいかがでしょう。
インターネットで韓国に友達を作るのも良いですね。

その場合、ハングルのキーボードでの入力に戸惑ってしまうかもしれませんが、「楽々韓国語」というわかりやすいソフトもでています。

よく言われることですが、韓国語の読み方は日本語に非常に似ています。
最近は映画の夏物語が記憶に新しいですが、ああいった良い映画が公開されたあとは韓国語の能力検定も受験者が増えたそうですね。

東京都や大阪の韓国語教室やサークルなどはとても人数が多くなっていて楽しい雰囲気ですし、いまでは韓国語ができる人の仕事の求人募集も増えてますね。
いろいろと複雑な両国間ですが、まずはやさしい気持ちでありがとうといってみてはどうでしょう?
きっと韓国の人ともすぐに打ち解ける事が出来ますよ。

正直、他のスペイン語やイタリア語に比べたら韓国語は簡単です。

NHKの講師や資格学校ではハングル文字に関して漢字ととても似ていると言う事を強調していました。
韓国語の変換はなかなかうまくいかないことが多いので、私が大学で韓国語の教科書を翻訳する時は苦労しましたね。

入門としては初級のテキストを利用しても良いと思いますが、なれてきたら激安の韓国語教室なども探してみてはどうでしょうか?

大学や高校の教師がボランティアでやっている事もあるので、探せばよいところが見つかるかもしれません。
posted by 韓国語教室教師 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

昭恵夫人「ハングル通」 韓国マスコミ注目の的

安倍晋三首相の夫人のの昭恵さんは韓国通みたいですね。
韓国のマスコミからもとても注目されているようです。

■朗読に児童ら拍手喝采
 【ソウル=黒田勝弘】安倍晋三首相とともに韓国を訪問した昭恵夫人が人気満点だった。“韓流ファン”で知られる昭恵夫人は韓国語(ハングル)も勉強中といわれたがソウル滞在中、その韓国語の実力を発揮し大いに人気を集めていた。
 
 とくにソウル市内の小学校を訪れ、韓国の子供たちの授業風景を見学した際、小学2年生の国語の教科書に出ていた韓国語の詩を朗読し、先生方や児童たちから拍手喝采(かっさい)を浴びた。
 
 また盧武鉉大統領主催の晩餐(ばんさん)会の席でも、権良淑大統領夫人と韓国語で簡単な会話を交わすなどそのハングル通が話題になった。昭恵夫人のハングル歴は3年ほどというが、韓国サイドからは「外国人にしてはかなりの水準」と高い点数をもらっていた。
 
 韓国では安倍首相就任前から「熱烈な韓流ファン」と伝えられた昭恵夫人への関心が高く、マスコミの注目の的だった。10日付の東亜日報は「ファーストレディーの文化外交」と題するコラムで、お互いの国民感情をやわらげるものとして昭恵夫人の役割を高く評価し、今後に期待している。

(ニュースサイト 「イザ」より)

posted by 韓国語教室教師 at 00:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

韓国語の翻訳について

韓国語翻訳者を目指している人も今はたくさんいますね。
韓国語教室も最近は人数が多くなっているそうで、書店で韓国語の辞書もたくさん売れていますね。
テレビやラジオの韓国語講座も視聴率はとても順調に伸びていて、有名なタレントや芸能人がたくさん出ています。

当然学ぶなら文法や検定、通訳、能力試験だけでなく、韓国語の会話を学びたいですよね?

ハングルは日本人には習いやすい語学とされています。
確かに今では電子辞書でも韓国語がよく学習できるものが増えていて、勉強する環境には困りません。

大学などでも韓国語を専攻する生徒が増えていますし、教育機関でも発音に力を入れるなど、いっそう実践的な語学学習ができるようになりました。

他の語学でも一緒ですが、単語を覚えるのは重要です。
しかしやっぱり面倒くさいですよね?

そういった人は、韓国語の日常会話からはじめるのが無難ですね。
電子辞書で練習しても良いですし、いまは韓国語ジャーナルと言う非常に面白い雑誌も発売されていますので、語学スクールへレッスンに行ったり韓国語教室にお金をかける前に見ても良いかもしれません。
posted by 韓国語教室教師 at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。